カラリズム スティックを食べてみました!美オーラ女子のグルテンフリーなスィーツ♪

2019年3月1日

代謝が落ちようと、糖化問題が叫ばれようと、スィーツだけはやめられない!超甘党のよぷこです。
「甘いもの苦手~」っていう人がほんとにうらやましい。最近はスィーツでも糖質制限やグルテンフリーのが増えてきていますね。そんな中で、他のスィーツより一歩抜きんでたプレゼントにも最適なスィーツを見つけましたよ。

40代の美オーラ女子のスイーツの美味しさを楽しめる「コンフェクション」のスティックケーキをご紹介します。国産おからと有機カカオをベースに、低カロリー&グルテンフリーを実現!しかも後味がさっぱりとした、濃厚だけど軽いありそうでなかった焼き菓子。1本50キロカロリーです。

コンフェクションとは?

グルテンフリー&低カロリーの焼き菓子スイーツのブランドです。 全フレーバーカロリー50kcal台という焼き菓子を開発しました。

コンセプトは
・普通の焼き菓子と比較しても遜色なく「美味しいこと」。
・そして徹底的に「低カロリー」であること。

代謝がどうしても落ちてきてしまう40代女子にはうれしいおからスィーツのメーカーです!

カラリズム スティック 7つのフレーバーとは?

アーモンド:細かくダイス状に刻んだアーモンドが香ばしい。
チャイ:カーダモンやグローブなどのスパイスが上質なマサラチャイを感じさせ、リラックスできる香りが特徴。
オレンジ:ポリフェノールを含むオレンジの皮を刻んで使用。カカオとの相性抜群!
シナモン:シナモンには身体を温める効果があり、冷え性の人にぴったり。
チリペッパー:甘いケーキに、ブラックペッパーとチリの辛みがアクセントを加える。
ジンジャー:ひと口食べるごとに、フレッシュな国産生姜の辛みと食感がクセになっていく。
カカオ:香り高い有機カカオは抗酸化効果があり、アンチエイジングの頼もしい味方!

本格的なチョコレートケーキが好きな人も満足する味わいで、毎日食べても飽きない7つの個性的なフレーバーが勢揃いしました。今回私はこの中から3本購入!

グルテンフリーとは?

最近話題のグルテンフリー。そもそもグルテンとは小麦粉に含まれるタンパク質のことです。粘り気があり、パンやパスタにももちろん入っており、もちもちした食感やコシなどを作り出す正体なんです。主食に欠かせないものであり、おいしさの上では欠かせないグルテン。実は体内に入ると悪さをすることがあります。そのひとつが腸内環境の悪化。グルテンの分解酵素を持っていない人は、グルテンを摂取することで消化不良や便秘、下痢、さらにはアレルギー反応を引き起こしてしまう可能性があるそうです。

主食である以上、知らず知らずのうちにたくさん摂取してしまうことがあるグルテン。ゼロにはできなくても、意識的にへらすことはできますね。

そこで、スィーツなどをグルテンフリーにすることでストレスなくグルテンを減らすことができます。

カラリズムスティック食べてみた!

私が試したのはアーモンドとジンジャーとカカオ。
どれも味がしっかりしています。


結構しっかりとジンジャーの香りと風味があります。

ジンジャーもアーモンドもキッチンで刻んで入れているそうです!なので香りがフレッシュなんですね。またチリペッパーは辛味がジワ~っと効いてるそうです。チリペッパーも食べてみたい!

プレゼントにもいいかも・・・!

これは、男性も好きかもしれません。

「グルテンフリーで低GIのお菓子ををさがしていた」という方血糖値を気にされている方や産後の体調に気を遣われている方へのプレゼントにすると、とってもできる女!って感じがしますよ。

もちろん、他にもいろんなグルテンフリースィーツがそろっています。なかでもカラリズムスティックは安価で食べ応えもあっておすすめ!