クリアート「CLEART」のシミへの効果や口コミは?ハイドロキノンの危険性はないの?

シミが、とうとう出てきてしまった・・・
そう思うようになったのは、30代半ばになってからです。

私の若い時って、日焼けがかっこいい!時代もあったんです。

で、日焼け上等!ってことで何もしていなかった為か、そろそろ過ぎてからシミが気になってきました。

角度によっては、ひどいシミの大群が見えるようになってしまいました・・・シミがあると、一気に老けて見えますね。見てみぬふりをしてきたのですが、結局いつもシミのことを気にしてるのが嫌になってきて・・・
ピンポイントでシミに良い商品を見つけようと探している時に見つけたのがクリアート「CLEART」でした。

近頃、雑誌やテレビなどのメディアで頻繁に取り扱われている、シミやソバカスを集中的に美白するスポットケアを自宅で簡単に行えると話題の美白クリームがクリアート「CLEART」です。ハイドロキノン配合です。

しかしネット上で時々見る

「クリアート「CLEART」本当に肌が白くなるの?」

「クリアート「CLEART」の効果は嘘なんじゃないの?」

「ハイドロキノンって危険なんじゃないの?」

こんな声も少し気になってしまいます。それらの口コミと効果を検証します!

 

クリアート「CLEART」はこんな方にオススメ

・若い頃に日焼けした
・30代後半
・頬にうっすらと影のようなシミができてきた

当てはまる人ってとても多いと思います。でも、クリアート「CLEART」を始めるかどうかでその後の肌はまったくちがうものに・・・

クリアート「CLEART」の口コミ

クリアート「CLEART」の良い口コミ

30代後半になってお肌のくすみなどが気になるようになったので、最近話題のスポットケアに挑戦しようと試みたものの、良さそうな商品は1~2万円位してとても続ける気にはなれませんでした…。しかし、クリアートは毎月6000円ほどでたっぷりと内容量も入っているので、家計を気にせずに続けられたのが有り難かったです。品質的にも高価な商品と遜色はなかったですし、初めてスポットケアを始める人にも、ほかの商品からの乗り換えを考えている人にも、とてもオススメできる商品だと思います!

子育てや仕事など毎日時間に追われる生活をしていて、自分にかけるお金も余裕もありませんでした。
そんな悩みに対してストレスを感じている中、「CREART」に出会いました。よる寝る前に塗るだけの簡単ケアです。
メイクで隠そうと厚塗りで粉吹きが気になっていましたが、今では厚塗りの必要がなくなりました!
これで自分への自信もつき大満足です。

顔のシミが気になり、SNSでも人気沸騰中のクリアートを試すことにしました。3ヶ月後にはシミが目立たなくなり、肌が以前よりもしっとりしてきましたね。自然の植物由来の保湿成分も豊富に含まれていて、今では美白ケアはクリアート以外には考えられません。

シミ自体は40代の頃から多少はあったのですが、50歳を越えてから急激にシミの量が増え始め、どんな美白化粧品を使っても追いつかないような状態になってしまいました。しかし、クリアートは使い始めて1~2ヶ月程度でシミがほとんど目立たなくなり、新しいシミやくすみが出来にくくしてくれました。普通の美白クリームでは全く効果の無かった濃いシミまですっきりと解消されたので、顔全体の印象が以前よりも若々しく見えるような気がしますね。

クリアート「CLEART」の悪い口コミ

クリアートは思ったよりも肌に優しいのでその点では安心なんですが、シミやそばかす、顔のくすみなどのトラブルを解消するほどの効果を実感することは、残念ながらできませんでした。

私はどちらかというとオイリー肌なのですが、クリアートをあまり厚く塗りすぎると少しお肌にべた付きが残る感じがしますね…。しかし逆に、一緒にクリアートを購入した乾燥肌気味の母にはとても評価が高く、しっとりとした潤い感に満足しているみたいです。私もクリアートの美白効果には満足していますが、使い心地については肌質によって感じ方が違うのかもしれませんね。

クリアート「CLEART」と他の美白商品の違い

美容外科のお医者さんが「美白」と聞いてまず選ぶ成分がハイドロキノン。他の美白成分として、「アルブチン」「トラネキサム酸」「ビタミンC誘導体」などがありますが、ほとんど効果は期待できないのが現状だそうです。

もしドラッグストアとかに行く機会があったら、美白商品のスキンケアの化粧水などの裏に書いてある成分を見てみてください。

ハイドロキノンはなかなか配合されていないはずです。(私も成分を見て回っていますが、まず見つからないです)

また、クリアートは国内工場で作られた国内製品で、日本人のお肌に合わせた厳しい品質基準が守られています。

海外製品は日本人のお肌には刺激が強すぎるものも多く、また海外製品で「ハイドロキノン配合」となると、クリアート「CLEART」のようにアルブチンなどの他の成分がない場合もあります。成分もバランスが大事で、かつ日本製であるということがかなり安心感があります。

クリアート「CLEART」の使い方

クリアート「CLEART」はポイント使いクリームです。ハイドロキノンの濃度が2%と高配合なので、気になるところだけに使うのが大事です。

基本的な使い方としては、

夜、いつものお手入れが全て終わった後、適量を綿棒または指先に取り、気になる部分に塗ります。気になる部分だけですよ!クリアート「CLEART」は基本的には夜寝る前の1回だけ使用すれば良い商品です。なので、そんなに手間と感じることもなく日常のケアに取り入れてシミ改善を目指していくことができますよ。

顔全体に塗るのではなく、消したいシミやそばかすなどに集中的に塗ってくださいね。クリアート「CLEART」は白いクリームですが、ちょんちょんとなじませて透明になればOK!

基本的に、夜だけで充分です。が、朝も使いたい!という方は、クリアート「CLEART」を夜と同じように塗った後、必ず日焼け止めを使用してください。

ハイドロキノンの性質として、紫外線が当たると不安定になり、逆にシミ・そばかすに悪影響を及ぼす可能性があるからなんです。

朝にクリアート「CLEART」を塗る場合は、必ずその後に日焼け止めを塗ること!

気になる目の周りや唇などの皮膚が薄く敏感な部分には使用を控えてください。

この注意点だけ気を付けていれば、副作用の心配を避けられます。

もしも目に入ったり、クリームの付いている手で目をこすってしまった場合は、すぐに目を洗い流してください。
使用中に赤み、かゆみ、斑点、黒ずみなどが見つかった場合、すぐに使用を中止して皮膚科や専門医を受診してください。

クリアート「CLEART」の保管方法

クリアート「CLEART」の保管方法は、高温多湿を避け 蓋をしっかりと締めて、冷蔵庫での保管がおすすめです。

私は昔ハイドロキノンを個人輸入していたことがあるのですが、その時も冷蔵庫の一番上にかごを置いて、その中に保管していました。念のため、家族に「一番上のかごは食べ物じゃないよ!」と注意喚起もしてました。

使用中に茶色への変色が見られる事がありますが、品質に問題ありませんのでご安心くださいね。

開封後は1ヶ月をめどにご使用ください。
継続して同じ箇所に使用すると、まれに白斑が出ることがあるそうです。なので、集中的に同じ場所に使う場合は、6ヶ月経ったら一回様子を見てください。

クリアート「CLEART」の成分は?副作用はない?危険性は?

クリアートには主に4種類の成分が含まれています。

ハイドロキノンとは?危険じゃない?

ハイドロキノンとは美白効果があることでとにかく有名ですよね。『ビタミンC』や、美白したい方の中ではとても有名な『アルブチン』の100倍の効果があるとされていることで今大注目の美白成分なんです。まさに肌の漂白剤!

化粧品に配合できるのが可能とされているハイドロキノンの濃度が2%ですが、クリアートはこの最大濃度2%を配合しています。

欧米では2%以上配合され医薬品扱いとなっている美白成分で、安全性を考慮し日本では美白化粧品には2%までと定められています。日本でも、個人輸入などでハイドロキノン高配合の商品を手に入れようと思えば可能です。が、万が一何か症状が出てしまった時に自分の責任として対処するしかないのがちょっと怖いんですよね・・・ハイドロキノン配合の商品は、日本で販売されているものを買うのがまず安心安全だと思います。

アルブチンとは?危険じゃない?

アルブチンは日本でも20年以上前から美白化粧品に使用されていて実績がある美白成分で、これをメイン美白成分として配合される美白商品も現在多く出回っています。安全性も高いという美白成分です。アルブチンはメラニンを黒色化させるチロシナーゼの働きを抑えることから、美白やシミ対策に効果があるとされています。

このアルブチンの作用はシミが出来る前の予防的な効果があると言われています。なので、既にできてしまったシミを消すという点ではあまり高い効果が期待できないのです。

クリアート「CLEART」には、ハイドロキノンとアルブチン、どちらも配合されています。

・ハイドロキノンはできてしまったシミを消す役割

・アルブチンは今後シミが出来ないようにする役割

を担っていますので、どちらも必要不可欠な成分なんです。

油溶性ビタミンC誘導体

抗酸化作用があり、メラニンを生み出すことをブロックしたり、ターンオーバーをサポートする効果もあります。

レチノール

レチノールは、『肌の蘇り成分』とも言われているほど長い年月にわたり頼られている美肌成分です。

クリアート「CLEART」は妊娠、授乳中は使える?

結論から言うと、高濃度のものは副作用のリスクが高いため使用してはいけません。

しかし、副作用のリスクが低い低濃度(2%以下)のもの、そしてメーカー側が妊娠中や授乳中でも使えると提示しているものであれば使う事ができます。クリアート「CLEART」は2%配合です。が、「妊娠・授乳中にも使える」との明記はありません。

念のため、妊娠、授乳が終わってから使われることをお勧めします。

動物実験において、大量内服した結果、奇形を生じたというデータがあります。 私達は人間ですし、内服するわけではないので直接的な因果関係はないのですが、 万が一を考えて妊娠中や授乳中の方には使用を中止させていただいております。
(明治通りクリニック:http://meijidori-clinic.com/skin/hydroquinone.html)

クリアート「CLEART」の最安値は?どで購入できる?

クリアート「CLEART」は市販されている?

大型のドラッグストアやバラエティショップに行ってみましたが、クリアート「CLEART」は残念ながら販売されていませんでした。市販で取り扱いがないんですね。

クリアート「CLEART」は楽天市場で購入できる?

残念ながら商品の取扱いがありませんでした。

クリアート「CLEART」はAmazonで購入できる?

残念ながら商品の取扱いがありませんでした。

クリアート「CLEART」はyahooショッピングで購入できる?

残念ながら商品の取扱いがありませんでした。

クリアート「CLEART」は公式サイトで購入できます!

クリアート「CLEART」が購入できるのは公式サイトのみということがわかりました。公式サイトって、きっと定価だろうし、高いのかな?と思っていました。

が、クリアート「CLEART」公式サイトではこれぞ最安値!と言えるキャンペーンを毎月300名様限定で実施中でした!

私もこちらから1日95円で始めましたよ!↓↓

クリアート「CLEART」は4か月間継続が条件ののトクトクコースというお得なコースが一番お得です。

トクトクコース:通常価格7592円→初回1852円+送料800円(税抜)・2回目以降は2000円引き

トクトクコースを4回続けた場合の合計金額は、24,452円(税別)です。

クリアート「CLEART」の解約方法

4か月の購入が条件のクリアート「CLEART」のトクトクコースですが、5カ月目以降キャンセルまたは継続を選択できます。

解約したい場合は、次回お届け指定日を基軸とし15日~10日までの間にお電話で解約の旨を伝えてください。

 

クリアート「CLEART」の会社概要

ショップ名 Kirei Rab
会社名(屋号) 株式会社Meedas
所在地 〒 650 – 0027 兵庫県 神戸市中央区中町通 3-1-16
電話番号 06-4862-6294
メールアドレス info@rabrab.shop
営業時間
10:00~17:00
取扱商品
化粧品

 

クリアート「CLEART」のまとめ

いかがでしょうか。クリアート「CLEART」は1日95円で、今シミに最も有効とされるハイドロキノンでシミ対策ができます。美白商品はたくさん出回っていますが、どの成分がシミに聞くのかをちゃんと知って、有効成分が安全な分量配合された商品を使うことが大事ですね。シミに有効だからこそ、顔全体にではなく、シミの気になるところだけ使ってください。

クリアート「CLEART」は、シミやソバカス、くすみなどのお肌の明るさや透明感の衰えをケアする、一点集中型のスポットケアクリームです。ハイドロキノン2%配合だからこそ、気になる部分だけ!できれば夜1回だけの使用で大丈夫です。

その効果や品質は専門の美白サロンや医師などからも推奨されています。使用者の91%がお肌に対する改善効果を実感しているという、非常に信頼性の高い商品となっています。

シミ対策はとにかく早めが大事!早めに対応すれば、その分効果が出るまでの期間も短くなります。気づいたときにすぐ始めるのが、結局お得で楽にシミ対策できます。

ぜひ試してみてください↓